記事一覧

闘病日記 2016 5 20

こんにちは。

愛みうの音楽聴いて、眠くなったり、うたた寝したり、リラックスしたり、本当に、オススメです。

今日の夜、次の作品を作る予定。

CDリリースしてる、あなたを愛してに、沢山、曲を追加して、もっと、癒される作品にする。

試聴の途中で、寝そう😑💤

是非、聴いて下さい‼️

私は、波があるかなぁ…

愛みうの音楽、聴く様になって、少し楽になったけど。

数日前は、離人感が、酷かった。

物凄い波もあったし。

ゆっくり、ゆっくり、過ごそう。

今日の夜、作品を作れると、いいな‼️

体調次第😌

無理せず、ゆっくり、ゆっくりと…

お身体に、気を付けて、お過ごし下さい🌸
スポンサーサイト

コメント

Re: 涙が…

何て、心温まる、お言葉なのでしょう…

本当に、本当に、嬉しくて、温かい心を、感じています。

本当に、本当に、いつも、ありがとうございます…。

本当に、本当に、沢山、沢山、いつも、ありがとうございます…

涙を流しながら、温かい心を、感じています…

集中すると……

過度に集中すると、
それが終わっても興奮状態が続き、
それも過ぎ去ると放心状態になり、
解離状態になり、最後は離人状態になります。
作詞や作曲など、
乗ってくると、
ブレーキが壊れます。
ランナーズ・ハイと同じで、
エンドルフィンとドーパミンの作用で、
高揚状態になり、
疲れや苦痛を感じなくなるから。
興奮状態になるので、
セロトニンが枯渇し、
安定した精神状態が、
保てなくなり、
一気にリバウンドが来て、
ヘトヘトの無感覚とうつに襲われます。
これを防ぐには、
作詞作曲などの時間を、
30分なら30分と決めて、
御主人に頼まれるかタイマーをかけて、
一旦作業を中断します。
そして洗濯や掃除などの体を遣う作業や、
散歩やビデオを見る、お茶にする、お菓子を食べるなど、
意図的にブレーキをかけるのです。
作曲とは違う脳の部位を使う事で、
作曲で疲れた脳を癒せます。
どうか御無理なく、
お仕事がお出来になりますように。

コメントの投稿

非公開コメント