記事一覧

ブログ再開

Twitter、ブログ、お仕事を、のんびりなら、しても良いと、看護師さんから、言われました。

のんびり、ブログ再開します。

応援して下さる方々、本当に、本当に、ありがとうございます。
スポンサーサイト

コメント

Re: ありがとうございます…

もう、本当に、何といって、お礼を申し上げたらいいか…

泣きながら、メッセージを、打っています。

本当に、本当に、ありがとうございます…。

ただ、ただ、ありがとうございます…。

胸の奥に宝物として、大切に、頂いたメッセージを、しまっておきます。

本当に、本当に、ありがとうございます…。

Love one another.

“Love one another.”――キリストの最愛の弟子、長老ヨハネによる福音書、
最後の晩餐後にナザレのイエスが弟子達に新しい掟として与えた言葉ですね。
「愛しなさい」ではなく、「互いに愛し合いなさい」と言ったのです。
私は全くの無宗教ですが、仏教、新約聖書、コーランの訳本は読みました。

他の箇所にはこんなことが書いてあります。
「あなた方を送り出すのは、
 羊をオオカミの所に送り出すようなものだ。
 だからあなた方は、蛇のように賢く、
 鳩のように素直であれ。
 迫害されたら、
 その町から他の街に逃げて行け」確かそうありました。
与えられた才能=タラントを生かして豊かになりなさい、
そうも言っていますね。

キリストを三度知らないと言ったペテロが、
ローマで逆さ十字架で死んだのは、
師への罪悪感があったためでしょうが、
キリストは三度ペテロに、
「私の羊を飼いなさい」と言いました。
「私があなたを三度信じて託すのだから、
 自分が私を裏切ったなどと思わなくていい」
そう言った人です。やさしいですね。

長老ヨハネは師の想いを最も理解していたから、
天寿を全うしてお母さんのマリアを守り抜きました。

いやな人からは逃げれば良い。
幸せに長生きして、
豊かであっていい。
長老ヨハネはカヤパの邸宅に出入りできる人でしたが、
最もキリストに愛されました。
せっかくこんな素敵な歌を歌っておられるのですから、
ご自身もゆっくりして元気に豊かに幸せになっていい、
そうキリストなら言うのではないでしょうか?

コメントの投稿

非公開コメント